週一回照明デザイナーの視点で切り取った折々の風景や気になる言葉を少しずつ綴っていきます。ALG本サイトwww.alg.jp
     ALG

春雨とキャンドルライトと

 

春雨が都会の街を静かに潤す一日。
春はもう訪れたのに、まだひんやり寒さが肌を震わせる。

春雨が生まれる、灰色の曇り空。
待ちきれない青空が、曇り空のすぐ向こうにあるという事に、少し切なさを感じる。

こんな日の夜には、キャンドルを灯して、少し向こうの青空の日々に思いを寄せてみる。
暖かい光が、少し冷たい指先に、ほっと暖かさを与えてくれる。

こんな春雨の夜も、たまには良いのかもしれない。